10月22日(日)第6回中土佐タッチエコトライアスロン‼

今年も待ちに待ったトライアスロンが10月22日(日)に中土佐町久礼で開催されます‼

第6回中土佐タッチエコトライアスロン

2011年のプレ大会から始まったこのイベントも6回目の開催を迎えます。景観の良さと、地元の方の熱狂的応援もあり毎年多くの選手や応援の方たちで盛り上がるこの大会。個人と3名1組のリレー部門で分かれており、全国から出場選手が集まります‼夢のコラボレーションしたリレーチームもいるとか…そして、今年は今までと違う「スプリントディスタンス」で行われます。

スプリントディスタンス

スイム750m、バイク21.4km、ラン5kmでスタンダードディスタンスの約半分。個人で出場する選手は、すべてを一人で行い、リレーで出る選手はそれぞれスイム→バイク→ランのリレー方式になります。

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

9時30分スタート

ふるさと海岸がスタートの位置になっており、朝の8時過ぎから選手たちが集まりだします。

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

海上には、スイムの人達のためにライフセーバーや消防の人達が待機してます。かつお祭以来の大漁旗も上がり賑わいだします‼そして、時刻は9時半。いよいよ競技がスタートします。

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

水しぶきをあげながら一斉にスタートします。ふるさと海岸で100人以上の選手が泳いでいる姿を見るのは圧巻です‼750Mを泳ぎ、堤防近くで海から上がり自転車の置いてある場所まで行き、選手はウエットを脱ぎバイクの準備に入ります。

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

選手たちは濡れたまま、自転車にまたがります。トライアスロンにもいろいろとルールがあり、トランジションエリアでは、乗車・降車ラインを越えてから乗らないとペナルティーがあったりと、調べれば調べるほど深いスポーツだなと、改めて実感しました。選手のすぐ横にはすぐ船が。漁師のおんちゃん達も声援を送ってくれます‼

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

バイクのコースは20.6キロで5キロの道のりを4周します。選手の後ろには土佐十景の双名島が‼平らな道に見えて、意外とアップダウンがあり選手たちを苦しめます。いつもは、サーファーで賑わう大野の浜もこの日だけは、雰囲気が違います‼

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

そして、最後はランを5キロ。1.66kmのコースを3周します。なんといっても、久礼大正町市場の横を走るので商店街の皆さんが熱い応援で盛り上げます‼応援してくれている青果店のおかみさんも、この日のために応援のトレーニングをしなければならないと、熱が違いますね‼そんな、素敵な応援を送られている選手は毎年ここを通る時につらそうな顔から笑顔がこぼれ楽しそうに走っていく姿が印象的です♪♪

第6回タッチエコトライアスロン 中土佐町 イベント

チームでゴールテープを切る選手や、応援をしてくれていた家族とゴールしたりと、FINISHラインにいると競技に出ていなくても頑張っている人の姿を見ているだけで感動します‼

そんな、熱き戦いが10月22日(日)に開催されます‼まだまだエントリーも9月末まで受け付けてます‼皆さんもこの熱き戦いに自分の限界へのチェレンジをしにお越し下さい♪♪

※龍馬パスポートをお持ちの大会参加選手は、押印を本部会場受付で行っておりますのでぜひお越しください。

 

詳しくはこちらをご覧ください。→第6回タッチエコトライアスロン

お問合せ/中土佐タッチエコトライアスロン実行委員会 事務局 TEL088-846-6703(委託先:㈱相愛)

E-mail:triathlon.nakatosa@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です