だるま朝日2019秋冬!中土佐町久礼の撮影スポット3選

中土佐町にも秋が深まると、カメラマン待望の「だるま朝日」シーズン到来です!!

「だるま朝日」は、海面の温度と大気の気温差で、水平線に映る太陽の鏡像がつながって見える現象です。

水平線の遥か先まで晴れていること・風の強い日・気温がグッと冷え込む日などの条件が揃っていないと見ることができないため、見ることが出来た日は一日幸せな気分になります。

中土佐町は、高知県内の「だるま朝日スポット」の中でも、朝日と一緒に双名島や灯台などを入れて撮影できるため、人気の撮影場所なんです。

その中でも、おススメの撮影スポットを3ヶ所ご紹介します。

 

フォトスポット①ふるさと海岸

一番メジャーな撮影スポット。シーズン中は、ふるさと海岸周辺では色々な場所で朝日を見ることができます。

双名島や、灯台、久礼八幡宮の鳥居など色々なものと一緒に撮影できることもあり、たくさんのカメラマンで賑わいます。

 

 

フォトスポット②小鎌田の浜

双名島の間から出てくる朝日を狙うことができます。時期によって、太陽が昇る位置が変わりますので、確認してお出かけください。

※上の写真は、2018年3月12日に撮影したものです。

 

フォトスポット③清掃組合前の浜

大黒バエと、だるま朝日。運がよければ船や釣り人を入れて撮影できます。

※2017年12月28日に撮影しました。

 

 

 

【だるま朝日 フォトスポット】

気象条件や、太陽が昇る位置などをご確認のうえ、お越しください。

海岸線沿いに、通行止め区間がありますのでご注意ください。

今シーズンも、すてきな写真がたくさん撮れますように(*´▽`*)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です