プライベートビーチ感満載の「塩浜」

梅雨明けと共に、いよいよ夏休み本番ですね!

中土佐町には「塩浜」という浜があります。

町外の方にはあまり知られていませんが、私たちの子供の頃は久礼小学校の遠足といえば「塩浜」でした。

場所は「小草ふれあい公園 パークゴルフ場」前の道路を挟んだ田んぼに囲まれた小さい道を、ずんずん歩いて進んだ奥にあります。

「塩浜」には、駐車場・トイレの設備はありません。

 近くの「小草ふれあい公園 パークゴルフ場」をご利用ください。

茂みの奥に、海が開けてきます。

入り口は整備されていませんので、足元に注意してくださいね。

浜から沖に向けての流れが強く、泳ぐのは危険なため、海水浴客がいないのでプライベートビーチ感を楽しめます( *´艸`)

砂浜には黒潮にのって、漂流物が流れついてくることもあり、ビーチコーミングもできます。

この日は、中国のお酒が打ち上げられていました。

ビンにくっついている「エボシガイ」が、はるばる長旅をしてきた証ですね。

浜辺では、こんなかわいい花を見かけました。「ハマゴウ」という植物だそうです。

海を見ながら、のんびりと過ごすのにおすすめのスポットです。

【ご注意】

 「塩浜」は沖向けの流れが強く、泳ぐことはできません。

  危険ですので、絶対に海には入らないでください。

 ・近隣には集落がありますので、マナーを守ってご利用ください。

 ・ゴミは、必ずお持ち帰りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA